官民連携事業研究所

2021年06月04日プレスリリース

甲賀市と官民連携事業研究所、官民連携促進に関する連携協定を締結

2021年5月20日、株式会社 官民連携事業研究所は、滋賀県甲賀市(市長:岩永 裕貴)と「官民連携促進に関する連携協定」を締結しました。官民連携事業研究所としては、今回が13自治体目の連携協定です。本協定を通じて甲賀市の様々な課題解決や地域の持続的発展に寄与する公民連携を促進していきます。

◆協定の背景
先んじて2021年4月1日には、「忍者じゃじゃ丸くん」シリーズで知られるゲームソフトの開発・販売会社「シティコネクション」(東京都中央区)と甲賀市を繋げたことにより、市と同社の連携・協力に関する協定締結が実現しました。これをきっかけに、甲賀市が抱える課題解決につながる公民連携の事業化に向けて両者で検討を重ね、より一層効果的に取組を進めるために官民連携促進に関する連携協定を締結する運びとなりました。
▼関連リリース:甲賀忍者を世界へ発信「じゃじゃ丸くん」ゲーム会社と市が協定
https://mainichi.jp/articles/20210402/k00/00m/040/222000c

◆連携内容
・甲賀市の課題解決に寄与する企業の紹介に関すること
・甲賀市が行う官民連携(※1)事業への助言に関すること
・甲賀市と株式会社官民連携事業研究所が行う官民連携事例の情報発信に関すること
・官民連携事業研究所が保有する官民連携に関するプラットフォーム(※2)・データベース(※3)の利用に関すること
・前各号に掲げるもののほか、前条の目的を達成するために必要と認められること。

※1:「官民連携」
行政(公・官)が行う各種行政サービスを、行政と民間(民)が連携し、民間の持つ多種多様なノウハウ・技術を活用することにより、行政サービスの向上、財政資金の効率的使用や行政の業務効率化等を図ろうとする考え方や概念。公民連携とも言います。
※2:「プラットフォーム」
官民連携事業研究所が運営する官民による実証事業を促進するプラットフォーム「POCOLAB(ぽこらぼ)」を指します。イベント等を通じた官民のマッチング支援および官民連携に関するノウハウ提供を実施しています。
POCOLAB:https://j-poc.com/
※3:「データベース」
官民連携事業研究所が運営する自治体職員向けの官民連携事業データベース「PUPPYS(読み:パピーズ)」を指します。

◆今後の展開
今後は、甲賀市の総合計画に掲げる「新しい豊かさ」を目指して、同市の魅力向上になる取り組みについて、官民連携事業研究所のパートナー企業の力を活かし、個別の事業を具体化していく予定です。

◆基礎情報
■ 甲賀市 について
所在地:滋賀県甲賀市水口町水口6053番地
H P: https://www.city.koka.lg.jp
市長:岩永 裕貴

 

 

TOP