官民連携事業研究所

2020年11月06日ニュース

【コロナ対策】アナムネと静岡県袋井市が連携協定。自治体職員向けの心身に関する無償リモート相談を開始。

オンライン医療相談サービス「アナムネ(anamne) https://anamne.com/ 」を提供する株式会社アナムネ(本社:東京都中央区、 代表取締役CEO:菅原 康之)と静岡県袋井市との「市職員向けリモート相談推進試行事業に関する連携協定」をコーディネートさせていただきました。アナムネ様の自治体との取り組み事例は今回で2つ目となります。本事業は「日本一健康文化都市」を宣言している袋井市の職員が心身の健康を改善・維持するために市職員に対して女性医師や看護師によるオンライン医療相談を無償提供するものです。また現在懸念されている庁内の感染者やクラスター発生を防ぎ、新型コロナウイルス禍においても自治体として最大限のパフォーマンスで対応業務に従事できるよう試行をするものです。

 

▼アナムネ社 x 宮崎県延岡市 PRTIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000027080.html

▼アナムネ社 x 静岡県袋井市 PRTIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000027080.html

 

緊急事態宣言が解除され経済活動が動き始める際には今一度、庁内での感染者発生・拡大の阻止への構えが重要事項となっていきます。また健康経営の観点からも、有事だけでなく平時の際においても職員ひとり一人の健康を守り組織のベストパフォーマンスが叶うよう、アナムネ社では継続して官公庁・自治体へもサービス提供を行います。健康経営や本事業に興味ご関心のある方はお気軽に問い合わせフォームよりご連絡ください。

TOP