官民連携事業研究所

2020年02月21日ニュース

四国遍路を世界遺産に!平等寺・オーシャンブルースマート社・NECソリューションイノベータ社がシェアサイクル整備事業を開始。

テープカットの様⼦(左から、オーシャンブルースマート 代表取締役 ⼩⽵海渡、別格本⼭⽴江寺 副住職 庄野晃隆、⽩⽔⼭平等寺 住職 ⾕⼝真梁、阿南市⻑ 表原⽴磨、NECソリューションイノベータ イノベーション戦略本部⻑重松宏幸)

弊社コーディネートにより、四国霊場第二十二番札所平等寺・株式会社オーシャンブルースマート・NECソリューションイノベータ株式会社が2020年2月20日に連携協定を締結しました。遍路札所や周辺施設に、オーシャンブルースマート社のシェアサイクル『PiPPA』を配備し、巡拝者の移動手段を増やすほか、回遊性向上を通じた遍路周辺の観光振興を目指します。

株式会社オーシャンブルースマートからのプレスリリースはこちら

 

TOP