官民連携事業研究所

2019年08月02日プレスリリース

官民連携事業研究所と髙木ビル、『BIRTH LAB』の自治体向け新プラン開始に向け業務提携

「企業の力を町づくりに活かす」を経営理念とし、日本全国で様々な自治体に政策と融合する民間事業を提案する株式会社官民連携事業研究所(大阪府四條畷市、代表取締役社長:鷲見 英利 以下、官民連携事業研究所)と、コミュニケーションに特化した不動産×コミュニティブランド「BIRTH」を展開する株式会社髙木ビル(東京都港区、代表取締役社長:髙木 秀邦 以下、髙木ビル)は、髙木ビルが運営するシェアセッションスペース「BIRTH LAB」の新プランとして全国の首長及び自治体職員向け企画を開始すべく2019年8月2日付けで業務提携いたしました。近日、BIRTH LABより自治体向け特設サイトをオープンし、自治体の抱える社会課題解決や官民の交流の場を提供するなど、様々な価値創造を図るイベントの企画・発信・実施に向け、協働で動き出してまいります。今後のニュースリリースにご期待ください。

写真左:株式会社髙木ビル 髙木 秀邦 右:株式会社官民連携事業研究所 鷲見 英利

■ 業務提携の内容
地方の各自治体の首長や自治体職員の方々が東京に来られた際に、髙木ビルが今春オープンしたセッションスペース「BIRTH LAB」に立ち寄り、ワークスペース・イベントスペースとしてご利用・ご活用いただけるプランを企画いたします。自治体の抱える課題解決のためのヒントを得たり、自治体と民間企業の交流やコラボレーションを生み出したりと、官民双方の新たなチャレンジや事業具現化への契機を得られるイベントを提供します。また「BIRTH LAB」より近日公開予定の自治体向け特設サイトより、イベントの予定やイベント後のレポート発信をし、自治体の取り組みの価値や意義をより全国規模で広域的に発信・伝達できるよう推進してまいります。

■シェアセッションスペース「BIRTH LAB」について

「BIRTH LAB」は、入居した企業の「成長を促進する」というコンセプトのもと単なる箱の提供にとどまらない不動産の新たな価値を創出するべく髙木ビルが手がける不動産×コミュニティブランド「BIRTH」の一拠点として、今春オープンしたセッションスペースです。ここに集う人と人とで生み出されるコミュニケーションや新しい繋がり、クリエイティビティの創造を促進する空間設計や設備、システムを豊富に施しています。「BIRTH LAB」は今年4月1日のオープンから既に行政組織や様々な民間企業とのタイアップイベントを実施してきた実績があります。
官民連携事業研究所は「BIRTH LAB」が入居する同ビル8階の「BIRTH AZABU-JUBAN」に東京エリアの拠点を設けており、連動する自治体が日々ここへ集い、より豊かなまちづくりや地域の魅力発信の場として活用いただけるよう協力してまいります。

「BIRTH LAB」
・BIRTH LAB:http://birth-village.com/lab/
・住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番2-20-7 麻布十番髙木ビル1階
・利用時間:10:00~22:00
・定休日:年末年始(ビル点検等を除く)

■ 株式会社髙木ビル について
オフィスビル・マンション・駐車場の開発・賃貸ならびにその管理運営を業務内容として行っています。また次世代型出世ビルなど、ベンチャー・中小企業にとって最適な成長のためのソリューションを提供しています。今後もビルオーナー側から成長していくようなサービスを提供し、ビジネスパートナーとして、共に成長を図って参ります。
所  在  地:〒105-0003 東京都港区西新橋一丁目7番2号
H P:http://t-bldg.jp/
代表:代表取締役社長  髙木 秀邦
設立:1961年4月20日
事業内容:オフィスビル・マンション・駐車場の開発・賃貸ならびにその管理運営業務

■ 株式会社官民連携事業研究所 について
「企業の力を町づくりに活かす」を経営理念とし、日本全国で様々な自治体に政策と融合する事業を紹介しております。自治体と企業の連携事業における両者の強みとニーズ、双方の利益を意識し、連携事業の戦略計画から実行、クローズまで 一貫したコンサルティングサービスを提供・支援いたします。
本社:〒575-0002 大阪府四條畷市岡山1-3-12 上邨ビル2F
H P:https://p4rl.com/
代表:代表取締役社長  鷲見 英利
設立:2018年11月28日
事業内容:日本国内における官民連携事業の推進など

PDF版はこちら

 

TOP